家計管理

LANケーブルの種類を解説!ネット回線に最適なLANケーブルについて知っておくべきこと

トラ介

皆さん、こんにちは! トラ介です。

このブログは電気施工管理の仕事をしているトラ介が電気料金や通信回線のしくみと特徴を伝えて、

より良い生活環境になってほしいことから、

お得な情報を発信しているブログです。

ネズミ君

こんにちは、ネズミ君です。

トラ介さんと一緒にブログのサポートをしています。

ぼくも分からないことが多いので、皆さんの立場に立ってどんどん質問していくよ。

トラ介

今回のテーマは

『LANケーブルの種類を解説!ネット回線に最適なLANケーブルについて知っておくべきこと』

というテーマで解説していきます。

ネズミ君

LANケーブルってそんなに気にしてなかったけど、なんでもいいんじゃないの?

トラ介

ネズミ君、このブログ携わってて、その意見はやばいでしょ!

ネズミ君

そうなんだ!

じゃあ今回の記事でLANケーブルのことについて学ばないと

トラ介

それでは、LANケーブルについて解説していくから

ネズミ君も一緒に勉強していこうね。

LANケーブルとは

トラ介

ローカルとは

直訳だと地方のとか地域のとかって意味があるんだけど、

パソコン用語でいうとこちら側という意味で、自分の方を表している用語です。

逆に向こう側という意味でリモートという言葉が使われます。

ネズミ君

ローカルってよく聞くけど自分側っていう意味なんだ。

ローカルパソコンっていうのは自分のパソコンっていう意味なんだね。

トラ介

ローカルネットワークっていうのは自分の周りの機器のことをいうので、

その機器をつないでいるのがLANケーブルなんだ。

LANケーブルの種類

トラ介

さて、本題のLANケーブルの種類について解説していきます。

LANケーブルの種類についてはいくつかに分かれています。

ネズミ君

LANケーブルの種類に関してもいろいろな分け方があるんだね。

トラ介

いろいろな分け方があるから

それぞれの分け方について解説していきますね。

LANケーブル、カテゴリーによる分類

トラ介

最初はカテゴリーによる分類から解説していくね。

次の画像を確認してください。

トラ介

LANケーブルのカテゴリーによる分類で気を付けるところは赤い四角で囲まれた部分に注目してほしいんだ。

『カテゴリー6』と表記されているんだけど、これがLANケーブルのカテゴリーになります。

商品によって表記が『CAT』と表記されている場合もあるけど、同じ意味になります。

カテゴリーの数字が大きいほうが、一度に多くの容量を伝送できます。

トラ介

実際のケーブルには上の画像のような感じで表記されているので、

自分が今使っているLANケーブルのカテゴリーを確認してみましょう。

次の表はそれぞれのカテゴリーのLANケーブルがどのくらいの性能を持っているかを表しています。

カテゴリー通信速度伝送帯域
CAT840Gbps2000MHz
CAT7A10Gbps1000MHz
CAT710Gbps600MHz
CAT6A10Gbps500MHz
CAT61Gbps250MHz
CAT5e1Gbps100MHz
CAT5100Mbps100MHz
ネズミ君

なるほどー、こんなふうに分かれてるんだ。

でも通信速度はなんとなく分かるけど、伝送帯域ってどういうことなの?

トラ介

伝送帯域っていうのは『データをおくるときの周波数の幅』のことをいうんだけど、

車の交通状況で例えると

通信速度は車自体のスピードで、

伝送帯域っていうのは

道路の幅であったり、車線の多さを表しているんだ。

ネズミ君

そっか!スピードが速くて、車線も多かったらたくさん運べるっていうことだね!

トラ介

通信速度が同じでも伝送帯域が広い方がたくさん情報を運べるのでネット環境に合わせてケーブルも選択した方がいいね。

ネズミ君

じゃあ、具体的にケーブルを選ぶ目安ってあるの?

トラ介

光回線は最大通信速度が1Gbpsだから最低でも『カテゴリー5e』以上のケーブルであればいいけど、私としては6A以上をおススメするよ。

NURO光とかなら2Gbpsになるから最低でも『カテゴリー6A』になるかな。

また、オンラインゲームをやる人は少しの電波障害も出したくないので『カテゴリー7』以上を選んでおくといいよ。

ネズミ君

カテゴリー7以上は電波障害が出にくいの?

トラ介

カテゴリー7以上は構造でケーブルの芯をシールドという層で覆っているから電波障害だったり、電波の漏れが出にくいんだ。

カテゴリーによる分類のまとめ
  • カテゴリーの数字が大きい方が通信量が多い
  • 光回線は最低カテゴリー5e以上を使う
  • 余裕を持ちたいのであれば6A以上が良い
  • オンラインゲームをやる方は7以上を推奨

LANケーブル、用途による分類

トラ介

次は用途による分類だよ。

ケーブルにはいろいろな形状があるから使う場面によって適切なケーブルを選べるようになれるといいね。

トラ介

用途による分類は、こんな感じで分かれているよ。

下の記事から詳細が書かれているので参考にしてね。

LANケーブルの用途による分類、使い方、使う場所でLANケーブルを選ぼうLANケーブルの用途による分類を知ることで、それぞれの使うべき場所がわかります。それにより配線がすっきり整理され、仕事環境や部屋の美観を損なわずにネット環境を楽しめるので、是非参考にしてみてください。...

LANケーブル、構造による分類

トラ介

最後は構造による分類だよ。

ケーブルの芯や結線部分の違いなどがあるから、補足程度に知っておくといいよ。

トラ介

構造による分類は3つあるんだ。

これも詳細記事で解説していくのでこちらをみてね

LANケーブルの構造による分類!見た目には分からない違いを理解しよう トラ介 皆さん、こんにちは! トラ介です この記事は『LANケーブルの種類を知ろう』についての詳細記事 『LANケーブルの...

まとめ

トラ介

今回はLANケーブルについて解説していきました。

ケーブルもいろいろな種類があるから、ネット環境に合わせたケーブルを選べるといいね。

ネズミ君

ぼくも今回でLANケーブルについてよく分かったよ。

いろんな種類があってビックリしたよ。

トラ介

この分類の中でネット環境に一番影響するのは

『カテゴリー』による分類だから、通信速度が遅いなって感じることがあったらLANケーブルを調べてみるといいかもね。

LANケーブルの種類で学んだこと
  • カテゴリーによる分類がある
  • 用途による分類がある
  • 構造による分類がある

この中で通信速度に一番影響するのはカテゴリーによる分類なので、

通信速度が遅いと感じたらLANケーブルの確認をしてみましょう。

ネズミ君

ようし、今回学んだことを生かして自分が使ってるLANケーブルを調べてみよう!

トラ介

今回はLANケーブルに焦点を当てて解説していきました。

現代ではネット環境はかなり重要になってきます。

トラ介ブログではネット回線を中心に生活環境を豊かにできる情報を発信していきますので、何か分からないことがあったりしたらお問い合わせからご連絡をお願いします。

皆さんにとって今日よりも豊かな明日へ向かっていけるように頑張りましょう!

それでは、ばいばいっ!